プラステンアップは12歳から17歳までがおススメだと断言する理由

中学生、高校生の背を伸ばすために必要な栄養素が詰まったプラステンアップなんですが、小学生または大学生にはあまりよくないのでしょうか?

小学校の高学年だったらお子さんによっては中学生と同じ体ともいえるし、せっかく評判の栄養飲料だから試してみたいというママさんも多いんじゃないでしょうか?

また、大学生など高校を卒業してから、ちょっと身長を伸ばしたいから飲んでみたいという場合でも効果はあるのか?

ということに興味がある人は参考にして下さいね。

プラステンアップは12歳から17歳までがおススメ

プラステンアップに限らず、アスミールやセノビックなど成長サポートの飲料はたくさんあるし、カラダアルファのようなタブレットタイプの身長サプリメントもあります。

アスミールやセノビックなどは幼児から小学生向けなんですが、プラステンアップは目安として12歳から飲み始めることがおススメです。

プラステンアップ公式サイトでも、12歳から始めてくださいねということが記載されてますよ。

12歳であれば小学校6年生でも大丈夫です。

12歳からがおすすめの理由

プラステンアップが12歳から飲むことを推奨されてる理由は、お子さんの年齢によって体が必要とする栄養素などが違ってくるからです。

プラステンアップはアルギニンをはじめとするアミノ酸をはじめ、カルシウム、ビタミンが12歳以上の体の成長に必要となる成分が含まれているので、

小学校低学年の子が飲んだら体に吸収しきれない可能性もあるし、場合によっては下痢などをしてしまう可能性もありますよ。

小学校低学年から小学校高学年まではアスミールなどを使い、12歳になるころにプラステンアップに切り替えるなどするのがいいかもしれませんね。



17歳までがおススメの理由

また、プラステンアップの上限は明確に決められてませんが17歳までと思っていただいたほうがいいです。

もちろん、18歳を過ぎても身長が伸びる可能性はありますが、骨端線が閉じて身長が伸びなくなっている可能性もあるので効果が出る人でない人が分かれてくる可能性があります。

17歳までというのはあくまでも目安で、私の友人でも高校を卒業してからグングンと背が伸びた子もいました。

関連記事:【暴露!】プラステンアップを飲み続けた高校生による本音の口コミ

もし18歳を過ぎてから始めようとするなら、プラステンアップ以外にも身長の伸びを阻害する生活習慣を見直して、

1日8時間以上は寝る

適度に運動する

食事は1日3食バランスよく食べる

これを心掛けてください。

高校を卒業すると一気に自由度が増して、夜遊びも増えるでしょうし、車の免許などを摂った運動する機会も減ってしまうし、一人暮らしなどをはじめて食生活が崩れる子も多いですので注意して下さいね。

⇒高校生から圧倒的支持の理由は?プラステンアップ公式サイトはコチラ

まとめ

プラステンアップは何歳から何歳までおススメなの?

という問いに対しては、一般論でいえば12歳から17歳までがおススメです。

小学校高学年で身長が低く体が小さいことを気にしてる人はまだまだ安心です。

これから一気に伸びて体も大きくなる可能性は高いです。

中学生になっても高校生になってもなかなか背が伸びないで気になるといママさんも多いですが、しっかりとした睡眠時間の確保、バランスの取れた食事、部活動や自転車通学などの運動と一緒にプラステンアップを3か月ほど試して様子を見るといいですよ。

18歳を過ぎたけどこれから身長を伸ばしたくてプラステンアップを検討してるという人はもしかしたら効果が全く現れないかもしれませんが、少しずつでも身長が伸びてるならまだ骨端線が閉じてないのでラストチャンスにかけるのもいいかもしれませんね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする