プラステンアップを飲む時間は?効果を最大限引き出す3つの飲み方!

プラステンアップはサプリメントなので医薬品のようにタイミングなどが厳密に決められてるわけじゃありません。

でも、効果的な飲み方、飲む時間やタイミングなどはありますよ。

「プラステンアップを試してるけどなかなか効果が出てこない」という人、

「これからプラステンアップを始めようと思っているけど飲むタイミングや飲み方や飲む時間帯の決めたい」

と思ってる人へ、うちの息子に飲ませた経験から効果的なプラステンアップの飲み方をお伝えします!

プラステンアップを飲むベストな時間帯は?

プラステンアップを飲む時間帯は20時から22時の間がおススメです。

これは夕食のタイミング、寝る時間帯によって変わってきますが遅くても22時までには飲むのがおススメです。

タイミングとしては夕食後です。

だからこの時間帯までには夕食を済ませてしまうのがいいですよ。

そして22時過ぎたら寝る習慣を付けましょう。

夕食を食べて、プラステンアップを飲んで、22時過ぎたら寝る。

こんな習慣が身長を伸ばすために最適です。

飲む時間帯が22時までが良い理由

成長ホルモンの分泌を効果的に出来るからです。

身長を伸ばすためには成長ホルモンの分泌が欠かせません。

そして成長ホルモンっていうのはリラックスしている状態、寝ている最中に最も分泌しやすいという性質があります。

夜の22時はゴールデンタイムと言われていて、夕食を済ませて副交感神経も活発になり1日の中で一番リラックスしている状態です。

そして、プラステンアップには成長ホルモンの分泌を促すアルギニンをはじめとするアミノ酸が含まれていますが、このタイミングに合わせて飲むことでアミノ酸が体内に吸収されて成長ホルモンがより効果的に分泌されるんです。

夕食後がいい理由

また、夕食後にプラステンアップを飲むことがおすすめなのは、食事を消化しようと胃腸の消化機能が活発になってるからです。

空腹状態でプラステンアップを飲んでももしかしたら消化吸収され切れずに排出されてしまうことも考えられます。

この意味で夕食後に食事の栄養素の吸収と一緒にプラステンアップを飲むと体への吸収が効果的になりますよ。

プラステンアップは大量に飲んでも意味がない

「昨日プラステンアップを飲み忘れちゃったから今日は2倍のもう!」

とかはあまり意味がありません。

プラステンアップの高校生の口コミでも紹介してますが、プラステンアップは2日分を飲んだからと言って副作用が起きるわけではありませんが、大量に飲めばより効果が出るというものでもありません。

毎日スプーン1杯分を決まったタイミングで飲むことが成長ホルモンの分泌にもいいし、体の健康につながりますよ。

水か牛乳かプロテインが最高と言われてますが…

プラステンアップは基本的に水で飲むことになってますが、牛乳が苦手じゃなかったら牛乳と飲むのが効果的です。

ハードな部活をしているなど、元々プロテインを飲んでる子はプロテインと一緒に溶かして飲むのもいいですよ。

牛乳が良いというのはカルシウムが取れるからという意味ではなくて、牛乳には豊富なアミノ酸が含まれていてこれが成長ホルモンの分泌につながるからです。

プロテインも同じですよ。

プラステンアップの口コミでプロテインと一緒に飲んでる人も結構います。

元々プロテインにはたんぱく質、そしてたんぱく質から分解されるアミノ酸も豊富なので一緒に飲んで身長をアップしながら筋肉も大きくするというのが期待できますね。

プロテインは脂肪や糖質がすくないのでカロリーが気になる子でもおススメです。

ただ、プロテインのほとんどがホエイプロテインといって大豆を主成分にしてるのでノドがイガイガするような感覚になるかもしれません。

また、牛乳が苦手な子もいるのでその場合は水でも十分です!

プラステンアップを飲む前からプロテインを飲んでる子や牛乳が好きな子にはいいけど、無理してプロテインや牛乳を飲む必要はありませんよ。

他にはオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系のジュースとの相性もいいですよ。

お茶、コーヒー、紅茶はやめた方がいいです。

消化にも悪いし、何といってもプラステンアップと一緒に飲むと不味いです…。

⇒プラステンアップお得なキャンペーンはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする