プラステンアップの味が合う子合わない子の真実

身長が低い、線が細すぎて筋肉がつかない、代謝が悪く肥満体系、、、

そんな中学生、高校生の体をあるべき体にすることでプラステンアップは人気があるんですが、毎日飲まないと意味がありません。

そして、不味かったら親がいくら言っても飲んだり飲まなかったり…。

プラステンアップは不味いの?

毎日飲み続けるといっても、あまりにも口に合わなければ続きません。

「そんな甘えたこと言ってないで飲みなさい!」と無理やり飲ませ続けようとすると、今度はそれがストレスになって成長ホルモンの分泌が止まってしまいます。

ということで、今回はプラステンアップの味について簡単に解説しますね。

プラステンアップの味はレモン

プラステンアップの味はミルクレモン風味。

酸っぱ~いってわけじゃありませんが、そこそこ酸味は感じますよ。

公式サイトでは「スッキリレモン味」と書いてますが、ミルクのまろやかさで酸味を若干抑えてますよ。

プラステンアップの原料にミルクカルシウムとレモン果汁粉末などが使われていてそれがこの味を出してるんでしょうね。

プラステンアップは粉末を付属のスプーン一杯分をコップの水に溶かして飲むのが基本ですが、水の量を多くすれば味が薄まるし、水の量を少なくするとちょっと濃い味になります。

実際にプラステンアップを飲んだ子たちの声も色々ありますが

「おいしいから毎日楽しみで続けられる」

という子から

「不味くて口に合わない」

という子まで。

他には

「薄味だからもうちょっと味を濃くしてくれたら…」

または

「あまり味がしないから続けやすい」

という子まで。

味が濃さは水の量で調節できますが、レモン風味が苦手な子はちょっと厳しいですね。

プラステンアップは女子には好きそうな味で、部活で疲れて帰ってきた男子も欲しい味だと思います。女子が飲む場合はプラステンアップを女子が飲む際に知っておきたい3つの事を参考にして下さいね

いずれにしても、あなたのお子さんがレモン風味が好きかどうか、飲めるかどうかが重要なポイントです。

⇒プラステンアップを80%オフで試すなら?

プラステンアップは冷たくしても大丈夫?

プラステンアップはお湯でも水でも大丈夫ですが、うちの子は冷たい水で飲むのが好きなようでした。

特に夏はレモンの酸味でかなりスッキリするようで、毎日一杯の約束が2杯、3杯と飲んでしまってます。

毎日たくさん飲めばそれだけ効果が出るかというと、そうではなくて余分に摂取したプラステンアップの成分は体外に排出されちゃうのであまり意味がないんです。

飲まないよりはいいんですが、あまり飲むペースが速いと追加で購入しなくちゃいけなくなってお金がもったいないので少し抑えるように言ってます…。

飲みすぎてもお腹を壊すような副作用はありませんよ。

味が合うかどうかはやっぱり試すのが一番

うちの子は高校生の男子なんですが、レモン風味の飲み物は今までほとんど飲んだことがなかったので、プラステンアップのレモン風味が最初は苦手なようでしたが数日で慣れて好きになってくれたようです。

でも、中には「絶対無理」という子だっていますよね。

最初は苦手だったけどすぐに慣れた

最初は大丈夫だと思ったけど1週間くらいでプラステンアップの味が気持ち悪くなった

こんなケースも考えられるので、やっぱり実際に試してみるのが一番です。

プラステンアップのトクトクコースでは1か月分1,980円で始められて、いつでも解約自由なのでまずは飲み続けられるかどうか様子を見ることがおススメです。

ダメそうだったら電話一本で解約、良さそうだったら継続など柔軟に対応するのがいいですよ。

⇒プラステンアップが今なら1,980円で?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする